アクセスランキング
:RSSヘッドライン

スポーツ

【サッカー】 ワールドカップ イングランド代表とイタリア代表の違いwww(画像)

引用元: ・【サッカー】 ワールドカップ イングランド代表とイタリア代表の違いwww(画像)

1: ニールキック(愛知県)@\(^o^)/ 2014/06/06(金) 08:01:06.03 ID:4rTh9sIK0●.net BE:461158628-PLT(32222) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
no title


CesarePolenghi チェーザレ(GOAL JAPAN の編集長)
@CesarePolenghi
イングランドとイタリアの違い...

https://twitter.com/CesarePolenghi/status/474522604762456065


続きを読む

【サッカー】英紙が歴代のW杯を彩った選手ベスト100を発表…1位はペレ

22214002240

引用元: ・【サッカー】英紙が歴代のW杯を彩った選手ベスト100を発表…1位はペレ

1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/05/30(金) 23:12:01.69 ID:???i.net
SOCCER KING 5月30日 22時59分配信

 イギリス紙『ガーディアン』が歴代のワールドカップを彩った選手を順位付けし、そのTOP100を発表した。

 同メディアは、現役時代にブラジル代表として活躍し、鹿島でもプレーした元日本代表指揮官のジーコ氏や、
ドイツ代表で歴代最多150キャップの記録を保持するローター・マテウス氏らを含む40名の専門家を集め、ワールドカップを彩った選手をランク付けしている。

 栄えある1位に輝いたのは、“サッカーの王様”ペレ氏だ。現役時代にストライカーだった同氏は1958年、1962年、1970年と、3度にわたってブラジル代表をワールドカップ制覇に導いた。

 2位は、1986年のメキシコ大会でアルゼンチン代表に2度目の優勝をもたらしたディエゴ・マラドーナ氏。
同大会では、準々決勝イングランド戦での“神の手ゴール”や “5人抜き”などの伝説を残し、大会最優秀選手に選出された。

 3位は、元ドイツ代表DFでバイエルンの名誉会長である“皇帝”フランツ・ベッケンバウアー氏。
4位に元ブラジル代表FWロナウド氏、5位には元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏が選出されている。

 なお、現役で最高位を獲得したのは、バルセロナのスペイン代表MFシャビ。2010年の南アフリカ大会でスペイン代表のワールドカップ初優勝に貢献した同選手は、
来月に開幕するブラジル・ワールドカップの代表候補メンバーにも選出されている。

 『ガーディアン』による「ワールドカップTOP100」のベスト30は以下のとおり。


続きを読む

田中マーさんが値段に十分見合った働き 防御率ア・リーグでトップ、QS100%がメジャーで唯一

引用元: ・田中マーさんが値段に十分見合った働き 防御率ア・リーグでトップ、QS100%がメジャーで唯一

1: ムーンサルトプレス(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/29(木) 12:02:10.11 ID:pLKTIbTU0.net BE:151728184-PLT(13121) ポイント特典
ヤンキースの田中将大投手(25)が初めてア・リーグの防御率トップに立った。アスレチックスのグレイがタイガース戦で6回4失点と乱れたため、0・02差の防御率2・29で1位に浮上。
クオリティースタート(6回以上を自責3以内)率100%もメジャーで1人だけとなった。

「1点でも少なく抑えた方がチームの勝利の確率は上がる。投げるからには点は取られたくない」と話す右腕の安定感が光っている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140528-00000318-sph-base


続きを読む

ノムさん「田中が甲子園で斎藤に勝ってたら今頃斎藤みたいになってたよ。あいつ、まだ二軍だろ」

images (14)

引用元: ・ノムさん「田中が甲子園で斎藤に勝ってたら今頃斎藤みたいになってたよ。あいつ、まだ二軍だろ」

1: フロントネックロック(大阪府)@\(^o^)/ 2014/05/22(木) 15:16:54.41 ID:L2YS4O1E0.net BE:151728184-PLT(13121) ポイント特典
 同書には野球を通じて培った人生のノウハウが凝縮。なかでも興味深いのは、米大リーグ・ヤンキースで活躍する“教え子”田中将大投手(25)に対して、「1度二軍に落とすべきだった」というくだりだ。

 その真意について野村氏は「ドン底を味わうことで『もう二軍には戻りたくない』という意識が生まれる。それを経験させてやるべきか、(楽天の監督時代は)本当に悩んだ。
ただ、当時のチーム事情がそれを許してくれなかったし、マー君自身も真面目だった」と回想する。

 いまや田中は押しも押されもせぬヤンキースのエースだが、その源は高校時代に“ハンカチ王子”こと日本ハム・斎藤佑樹投手(25)と投げ合い、負けたことにあるという。

「あそこで負けて良かった。いい意味で反骨心が生まれた」

 そう分析する野村氏だが「あそこで勝ってたら、マー君はいまごろ斎藤みたいになってるよ(笑い)。あいつ、まだ二軍だろ」と毒ガスも。

 現在の田中評について聞くと、野村氏は「ゲーム中の修正力という点では、まだダルビッシュの方が上。ただ、マー君はまだ負けてない。“神の子”だからね。持ってるんだよ」と笑顔で答えた。

 続いては懲罰人事で二軍降格となったDeNA中村紀洋内野手(40)。「自分の打席で一塁ランナーに『走るな!』と注文を付けたんだろ? そりゃあアレだ、“張本野球”だ」

 いわく、東映時代の張本勲氏(73)も「バッターボックスに入った際、一塁ランナーの大下(剛史氏=本紙専属評論家)に『ジッとしとれ!』『走るなよ!』と言っていた。
大下がかわいそうだった(笑い)」。これを踏まえ、野村氏は中村の行為について「野球選手じゃない。アイツが4番を打ってる時はBクラスじゃないか」と手厳しい。

全文ソース
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/baseball/267723/


続きを読む
:RSSフットライン
アーカイブ
記事検索
人気ブログランキング このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク
Twitter
金融経済FXなどについてのまとめブログ。FXの値動きの動画もアップしていく予定です。みなさんに有益な情報を提供できればと思います!管理人の手法はリバ狙いのスキャルピングとスイングです。
最新コメント
人気記事!
  • ライブドアブログ