1

引用元: ・http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409318992/

1: れいおφ ★@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:29:52.11 ID:???0.net
[東京 29日 ロイター] - 防衛省は、2015年度から隠密性のより高い潜水艦の建造に着手する。
鉛蓄電池に代えてリチウムイオン電池を搭載し、長期間の潜航を可能にする。
浮上回数が減ることで、これまでよりも敵に発見されにくくなる。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0GT06220140829




日本は中国の海洋進出をにらんで潜水艦を16隻から22隻体制に増強中。
14年度に続いて15年度も1隻建造する計画で、概算要求に644億円の費用を盛り込んだ。
14年度予算に計上した建造費517億円から100億円以上高くなる。

費用を膨らませる主要因は、新たに搭載するリチウムイオン電池。
従来の潜水艦は、浮上中にディーゼルエンジンで航行して鉛蓄電池に充電、潜航中は蓄えた電気を動力源にしている。
さらに潜航期間を伸ばすため、空気を必要としない推進機関「AIP」を積んでいる。

鉛蓄電池とAIPを設置している空間に大型のリチウムイオン電池を積むことで、
これまで最大2週間程度だった潜航期間が「格段に伸びる」(防衛省関係者)という。

建造費や維持管理費を含めた、15年間使用した場合のライフサイクルコストは、
現行の1000億円よりも安くなる見込みだという。

日本のディーゼル潜水艦は静穏性や潜航能力に優れているとされ、オーストラリアが導入に関心を示している。


2: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:30:50.47 ID:RGL0drMI0.net
no title


14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:35:36.30 ID:dVUizT840.net
>>2
あ、最新の潜水艦はそれ出来ないから


47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:46:21.07 ID:ZfGbp09VO.net
>>2
10年ぶりくらいに見た


3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:31:10.44 ID:fI25831v0.net
ぐんくつのおとがー


8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:32:32.76 ID:CdGvofnr0.net
潜水艦は安いなあ
64隻くらい導入したらいい


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:39:05.32 ID:I7b5mGJ+0.net
>>8
人がそんなに育成できない
今でもヤバいんじゃないのって
元潜水艦乗りの人がこないだ講演してたらしいし


244: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:47:20.40 ID:CdGvofnr0.net
>>22
育成?そんなものは組織の体制次第
予算が付けば人員育成なんていくらでもできる
どうせ一気に全部建造するわけじゃないし


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:33:20.67 ID:0MVuZChr0.net
結局燃料電池はダメだったのか。


111: ひとこと言わせて@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:14:32.36 ID:2eQNX+Kq0.net
>>9
>結局燃料電池はダメだったのか。

 燃料電池ってのは、空気中の酸素を取り込んで発電するんだから
現在のディーゼルエンジンをこれに置き換えることはできても、
潜水中は使えんだろ。


10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:33:30.07 ID:lSGn/7fC0.net
なるほど 現行の「そうりゅう級」が型落ちになるからオーストラリアに
売っても大丈夫だという訳だったのか


13: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:35:28.11 ID:I7b5mGJ+0.net


16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:35:59.21 ID:Y1f52VJ+0.net
年1隻ペースかよ!
おせーよ!


17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:36:04.16 ID:gqDI7xCc0.net
ん?
AIP用の酸素&燃料とスターリング機関は無くすってこと?


30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:42:09.17 ID:GK1LnbCb0.net
>>17
スターリング機関はお役ご免になる。あれはあくまでもリチウム電池までの繋ぎだから

リチウム電池のメーカーはGSユアサなのかな。
戦前の海軍潜水艦の電池はユアサだったよな


55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:50:24.35 ID:MXsLSOpW0.net
>>30
>>17
うんな話は聞いてないよ
スターリング機関を無くすとしても、それは燃料電池など
より有望な機関への更新であり
リチウム電池がそれではない。

そもそも従来型の潜水艦は、要するにハイブリットカーと同じで
ディーゼルエンジンを回して、それで電池に電力を蓄えて
潜行中は動かすってものだ。
ドイツが大戦中にこれを開発してから、通常型潜水艦の基本構造は
ずっとこれだよ。
その従来型の鉛蓄電池をリチウム電池に更新するってだけだ

スターリング機関は、確かに有望だが
発電力が少ない。
海中でじっと息をひそめている時とか、せいぜい1-3ノット程度で動かす
くらいにしか使えないのよ
だから、従来型の補助として、長期間の潜航にもちいるくらいだよ


71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:00:02.19 ID:3xrxd9ZA0.net
>>55
今の鉛蓄電池は、20ノットで水中を20分全速で航行して、しばらく休ませて
更に10分全速で電池切れ、という性能
それをリチウム電池に切り替えることで、20ノット全速での航行時間が1時間
とかそういう風になるんだろう。
新型がどの程度のバッテリーを搭載するか分からないから、想像するしかない
けれどね。


19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:37:26.85 ID:vsV6z83f0.net
リチウム電池って燃えるじゃんよ


161: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:27:39.16 ID:JHjtBZGw0.net
>>19
潜水艦は気密性の極めて高い空間だから、電池室を不活性ガスで満たすぐらいのことは
やるんじゃないか?
それなら酸素が無いから燃えない。


23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:39:17.30 ID:Kkaf46oP0.net
そうりゅう型はまんま輸出ってことなんだろうな


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:39:31.93 ID:3Xc5fzMd0.net
AIPはメンテコスト高すぎたのかね


40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:44:13.77 ID:MXsLSOpW0.net
>>25
別にAIPを断念するとは書いていないでしょう
ただ、スターリング機関は出力が弱くて、補助電力としてしか役にはたたない
だから、AIPは従来型のディーゼル・蓄電池を併用している
それを発展させるってことだ


29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:41:48.63 ID:EcPtnmZ/0.net
(こっそり原子炉載せちゃえよ)


211: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:39:09.97 ID:JHjtBZGw0.net
>>29
原潜は高くつくのよ。
だいたい通常動力潜水艦の3倍以上の運用コストがかかって、しかも原子炉の
都合で稼働できない期間がかなりある。
防衛予算が大幅に増えないかぎり、現在の海上自衛隊が原潜を持ったら、

・潜水艦の数は15隻から、5,6隻にまで激減する。
 (建造費が通常動力潜水艦よりも大幅に上がるから)
・しかも作戦行動に出れる期間は、1/3程度。
 (原子炉周りのメンテは、放射能が弱まるのを待たなきゃならないから時間がかかる)
 つまり常時オンステージにあるのは、良くて2隻。
・それでも予算が足りないから、いずもなんかの大型水上艦艇は大幅に削減。

なんてことになる。(イギリスが現にこうなっている)
戦略ミサイル原潜を持たない限りは、電池性能の向上によって、将来はむしろ
通常動力潜水艦に回帰するんじゃないか?


34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:42:38.15 ID:dRYji9Ha0.net
普通に考えて最新兵器の機密をそうそう公開するわけではないだろうから、
リチウムとは言ってるけど現行のリチウム電池とは別物なんだろうな。

燃料電池併用とか、エネレックスの進化系で海水から電気を取り出したりとかね。


39: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:43:55.50 ID:DYYn44BK0.net
無人潜水艦は日米で共同開発するんだし
あとは音を完全に消す技術と
次世代型の電池だな


64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:55:54.99 ID:Ls5j7/W20.net
所詮は可潜艦。いい加減に原潜を作れ。現場も望んでいる。


78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:03:26.92 ID:9kZktz0N0.net
>>64
原潜ってタービンの回転を減速させるギヤとかが五月蝿いのと違うの?
日本は遠くまで出張ることは無いんだから領海の要所の海底に
電力を充電できるような海底施設とか設置しても良いんじゃね?
ただ戦略兵器は準備しとくべきだな。


112: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:15:02.35 ID:MXsLSOpW0.net
>>78
原子炉は稼働中は、常に冷却水を回さなければダメだから
そのため水中でじっと息を潜めている事ができる
哨戒型より、その点が不利なんだけどね

アメリカやイギリスのような原潜先進国は、すでに哨戒型に同じ水準まで
原潜の粛静性を高める事に成功している
さらに原子炉自体が発展し
これまでのように冷却水を回す必要がなくなってきた
水ではなく、ガスで原子炉を冷やすシステムが開発されたのよ
それなら、原子炉を止めてもメトロダウンすることはなく
今後、原潜の粛静性は哨戒型と変わらなくなってくるでしょう


126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:18:55.41 ID:cEFO+zul0.net
>>112>>はヘリウム原子炉のことを言ってるね?w

セラミックボールにウランを入れて、ゆっくり熱が出る原子炉にヘリウムを通すんだよ
加熱されたヘリウムは簡単に膨張するから、これでタービンを回す

ヘリウムは循環させるので、乗員がヘリウム声になったら、漏れてるってことだよw


150: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:24:53.26 ID:B7pA1nEqO.net
>>126
その原子炉って次世代原子炉の事だね、最近ニュースになってたわ。950゜の比較的高い炉温度だけど安全性は高いとか。
日本は実証でトップらしい。


69: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @\(^o^)/ 2014/08/29(金) 22:58:46.42 ID:Nmv6OSsC0.net
海自の設計士はう●こばっかりしてるからなあ(艦がえるのが仕事だからしかたないが)、
本当は核融合とか欲しいんだろうし、これもまあつなぎかもしれないし


82: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:05:57.74 ID:Nmv6OSsC0.net
これで高いとかいう奴、俺みたいにこいつらでタダ働きしてから言え
空自が言うように安いのは、造船所のみんな買い叩いてんだから


83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:05:57.75 ID:pi9WeCEA0.net
オーストラリアにはこのリチウム電池式の新型どころか現行のそうりゅう型さえ渡しては危険すぎる


95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:12:11.51 ID:9kZktz0N0.net
>>83
オーストコリアは信用出来んよな。


87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:07:52.11 ID:qKQQw5Z90.net
現在の潜水艦でいいから、辺野古にヌッと浮上してもらいたい
あと、尖閣近海で海警にピンガー発してもらいたい


88: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:08:39.47 ID:sAnl2Lf30.net
韓国を海上封鎖して干す為にそんな高性能な潜水艦が必要なのか?
海上自衛隊の能力をもってすればポンコツでも韓国のハリボテ船なんてあっという間に沈められるだろうに


100: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:12:41.22 ID:42un3f7b0.net
>>88
韓国なんかものの数にも入らないだろ。
敵は中露だ。


93: 大島栄城 ◆n3rBZgRz6w @\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:11:33.21 ID:Nmv6OSsC0.net
たまたま、海自伝統でこういう技術ができたからよかった物の
もしこれが無いかったら、国防予算防衛予算は2倍は必要になる
左翼な人には底がわかって無い


99: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:12:40.05 ID:zOESH7Qt0.net
ようやく鉛から脱却か
ほんとなら既にリチウムイオン型になってたはずだったのに


103: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:13:58.97 ID:CaD4osNH0.net
燃料電池完成するまでのつなぎのリチウム電池潜水艦でしょう


106: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:14:08.40 ID:DoedBtS40.net
最大2週間がどれ位伸びるんだろ?
1か月潜れれば原子力にする必要なさそうだな

5隻位作っとけよ


116: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:15:46.27 ID:KxGCfKIDO.net
>>106
約20日程度の連続潜航が可能になると思われ
海峡封鎖には十分ですな


125: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:18:31.03 ID:DoedBtS40.net
>>116
おお3週間か、いいね


120: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:16:51.00 ID:GuHg7efb0.net
>>鉛蓄電池とAIPを設置している空間に大型のリチウムイオン電池を積むことで、

AIPってもうお払い箱か?
結局ただの高容量電池があれば、スターリングも燃料電池も含めて、AIPなんて要らなかったんや。


145: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:24:35.57 ID:KDuByR0j0.net
>>120
何でも、艦内環境が凄くデリケートだったみたいだよ~
タバコ吸えないどころの話ではなかったみたい
それならリチウム積んだ方が良いって話らしいよ~


174: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:30:51.98 ID:wI6eqorC0.net
>>120

防衛省がもくろんでいるのは、
エンジン+燃料も電池に変えてしまう
「完全電動型潜水艦」
じゃないのかね?

ある意味究極的な静寂性能を手に入れられる。


164: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:28:14.53 ID:Z09+1DS90.net
火災がなにより怖い潜水艦で大丈夫か


200: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:37:23.58 ID:IHqtYR3M0.net
>>164
原子力潜水艦なんてものがある世界なので


205: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:38:40.72 ID:SFRWCfU10.net
リチウムの利点は容量が鉛の3倍位あったり
急速充電が可能なこと


228: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:44:09.16 ID:BX57pgnx0.net
最大2週間から格段に伸びるって最近のバッテリー技術はすごいな


217: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:41:11.17 ID:wI6eqorC0.net
リチウムの次はナンだろ?

マグネシウム電池あたりかな。


234: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/29(金) 23:45:16.67 ID:oerKinFG0.net
六四天安門事件
天安門事件
法輪功


2000: 管理人しょばじ



2001: 気になるピックアップ記事