13546315

引用元: ・【資源】中国の「二重担保」捜査、金属市場に波紋 [2014/06/13]

1: 夜更かしフクロウ ★ 2014/06/13(金) 23:52:19.04 ID:???.net
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM1302D_T10C14A6000000/

 中国北東部の港湾都市・青島は、1世紀以上前に(当時の国際通貨だった)メキシコドル銀貨40万枚を元手に
設立された「青島ビール」の醸造所で知られる。
だが近年、青島には他の種類の金属も集まって来ている。
中国のトレーダーの間で安い外貨調達手段への需要が高まるなか、融資の担保に用いられる銅やアルミニウムが港湾倉庫に積み上がっている。

 しかし5月末、青島の金属保管倉庫に動揺が走り始めた。ある中国企業が複数の銀行に対し、
同じ量の金属に重複して抵当権を設定しているのではないかと地元当局が調査を始めたのだ。
家主が一つの家を担保に複数の貸し手から融資を引き出すようなものだ。
潜在的な損失は数億ドルに達するとみられ、銀行やトレーダーは状況の把握に追われている。
南アフリカのスタンダード銀行と英スタンダードチャータード銀行は、自らの融資残高を「調査中」だとし、
中信集団(CITIC)傘下の資源開発会社CITICリソーシズは、青島港の倉庫に保管する金属の保全命令を裁判所に申し立てた




■他金属の金融取引が干上がる

 青島以外にも波紋はすぐに広がった。銅の国際指標であるロンドン金属取引所(LME)の銅3カ月先物は、
年初からすでに5%下落していたが、先週初めから4%下げ、12日は1トン6650ドルだった。
中国では銅や他の金属の金融取引が干上がった状態だ。

 商品トレーダー、銀行、金融関係者、アナリストは数多くの疑問に思案を巡らせている。
この金融不正疑惑は特異なケースなのか、それとも他の中国の企業や港湾も広く関わっているのか? 
保税倉庫にある銅が市場にあふれ出し、銅価格へのさらなる下げ圧力となるのか? 
中国のシャドーバンキング(影の銀行)の重要な部分を構成する金属取引にとっていかなる長期的影響が考えられるのか?

 その後2週間がたち、青島の捜査は依然として、中国でアルミ精錬所や発電所、炭鉱を手掛ける一企業を中心に進められている。
この会社は青島港に最大で銅2万トン、アルミナ10万トンを保管しているとされる。

 金属取引を手掛けるヘッジファンド、レッドカイトの共同創業者、デビッド・リリー氏は、
今週開かれた金融派生商品(デリバティブ)会議で「他の地域で、他の問題が何も発覚していないという事実に、私はある程度安心している」と述べた。

 青島は伝統的な金属取引の中心地ではないが、今年に入って急速に保管量が積み上がった。
豪投資銀行マッコーリー・グループによると、5月末までに10万トン近い銅が蓄積された。
これはLMEが世界に放出する銅在庫の約60%になる。
さらにこの傾向が強い場所もあり、上海の保税倉庫地帯には約80万トンの銅が保管されている。
取引業者の話では、上海などにある港湾施設は多くの場合、国際物流会社が世界標準に従って設立・運営しているという。



写真:積み上がったアルミインゴット(7日、青島港)
no title



関連スレ:【金融】銅価格が急落、中国から広がる"赤い"不安 爆食の陰で浮かび上がる、もう1つの「影の銀行」 [2014/04/13](過去ログ)
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1397489324/l30
■「中国でよく知られた問題」

 マッコーリーは「(不正があるとすれば)さらに多くの不祥事が明らかになるのではないか」と疑念を示した。
バンクオブアメリカ・メリルリンチは「倉庫証券を重複して発行するのは中国でよく知られた問題だ」とやや冷静に受け止めている。
一方、商品ファンドを手掛けるRCMAキャピタルのダグ・キング最高投資責任者は今週、当局の捜査が鉄鉱石や大豆にも広がるだろうと予想した。

 この問題が短期的に商品取引に影響を及ぼすことでは、ファンドマネジャーやアナリストの見方が一致する。
米ゴールドマン・サックスは外国の銀行が中国での担保融資事業を縮小し続けるだろうとみている。
その結果、保税倉庫に流入する金属は減少し、すでに保管されている金属も他所に移されるだろう。

 マッコーリーは融資縮小により、中国の保税倉庫にある約29万トンの銅が移動し、その多くは取引所取引や取引所外取引を通じ、
LMEの倉庫に入ると予想している。
それでも、大手輸入業者が手がけて最終的に地元の工場群に納入される成立済みの金属取引があるため、
60万トンの銅は保税施設にとどまると同社は予想する。

 「こうした(二重担保の)やり方は、しばらく前から中国の銅市場では常態となっている」と仏投資銀行ナティクシスの商品調査責任者、
ニック・ブラウン氏は述べた。

By Xan Rice and Lucy Hornby (2014年6月13日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)


6: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 00:53:32.80 ID:7dqKMcs7.net
まじ?二重ですんでたのかよ


7: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 01:34:24.38 ID:+4IU0iia.net
二重どころか、同業者同士、担保にしたりされたりしているかもな
コケた時には、「しっかり調べないで融資するのが悪い!」なんて開き直るのだよ
中国人は、悪知恵が普通


8: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 01:51:04.15 ID:tCuthyqZ.net
中国人のビジネスセンスは前提が違う。
支払いは繰り延べるだけ経理担当の手柄になる。
少ない担保で巨額の融資を引き出せば大手柄だ。
詐欺寸前とか違法スレスレとか、むしろ優れた能力と評価されるんだよな。


9: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 02:07:10.58 ID:pQOWUiHb.net
中国なんか昔から賄賂でビジネスが進む国だ
こんなのいまごろ気がついたのかよ


10: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 02:15:41.71 ID:QS3Ro7sM.net
あーあ
一瞬大暴落が始まれば二度三度と大暴落が来るぞ。
持ってるやつはとりあえず利益確保したら手離して数年様子を見るに限る。


11: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 03:09:22.09 ID:wVvU5qrm.net
アルミが野ざらしになってるがゴミとか付着して重量が変わっちゃうだろ。


13: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 06:36:28.20 ID:H+99Ekkk.net
青島は日本が戦争に巻き込まれた迷惑な所もう関わらから別にいいけど。

日本!シナの口車に乗せられるなよ!


15: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 06:39:39.96 ID:W8HUkvnE.net
金属が通貨って中世かよw
日本は江戸時代から管理通貨制度だぞ?
シナって後進国だな


16: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 06:42:03.19 ID:r5k/tFDJ.net
>>15
中国は、政府にも国民相互にも信用がないからな。


17: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 06:42:56.91 ID:r5k/tFDJ.net
そして、現物担保の現物にももはや信用が無くなった(笑)


19: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 08:05:42.32 ID:l7or6I98.net
>取引業者の話では、上海などにある港湾施設は多くの場合、国際物流会社が世界標準に従って設立・運営しているという。

えーと、、、

>バンクオブアメリカ・メリルリンチは「倉庫証券を重複して発行するのは中国でよく知られた問題だ」とやや冷静に受け止めている。

倉庫証券を重複して発行するのが世界標準ってこと?


20: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 09:45:00.72 ID:um/czdvt.net
目の前に銅やアルミの地金の山を見せて、担保に金を貸してくれ、100億円
これを10回やれば1000億円、それ使って博打をやってるのか
中国人らしくて笑う


21: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 09:47:33.77 ID:um/czdvt.net
うまく行けば金持ちになって、社会的名士になる
旨くいかなければ金かき集めて逃げる
中国人らしくていい


22: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 09:49:32.53 ID:um/czdvt.net
逃げ遅れるのは、また、日本の銀行証券商社?


23: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 09:52:26.24 ID:D364HjgB.net
今日でもとりあえず、ブツを見せちゃうのが一番説得力があるのだろうね。
欧米の銀行も中国流の桁違いのブツの山を見せられて冷静さを失ってしまうのだろう。

中国はスケールが違い過ぎる。
世界一の経済大国と認知されるのも時間の問題。


24: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 10:18:55.26 ID:PHGC5s1L.net
銀行の起源は
預けた金貨を予想以上に客が持って行かないので、
それで金貨を抵当権に勝手に入れて=二重担保
勝手に「ありもしない抵当権を使って」商売し出したのがはじまりとされてるので

この例は金融業としては問題ない。二重担保は金融業の根幹だからな。


40: 名刺は切らしておりまして 2014/06/15(日) 03:44:38.96 ID:p/IFu33H.net
>>24
まあ、国家ぐるみの光クラブかライブドアだなあ。


27: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 13:11:27.53 ID:NVarpU+5.net
日本政府・邦銀より中国のほうが賢いな

日本の土地は価値が上がらないが、金属資源は価値が上がるのは確実だから
地価税を段階的に復活して、土地の値段を下げるとともに

金属地金に「政府預かり証券」を発行して、「国営金属地金価格変動保険」
を創設して

企業・銀行に土地を手放して、金属地金を買わせたほうが
戦時に鍋釜徴発しなくていいし、
資源問題で地金が高騰したとき日本の企業が儲かるじゃないか

今世紀初頭 世界人口60億人 自動車クーラー人口10億人
今世紀中盤 世界人口80億人 自動車クーラー人口35億人
今世紀末 世界人口120億人 自動車クーラー人口60億人
http://www.nims.go.jp/research/elements/rare-metal/probrem/dryness.html
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/ZR11_H_03.html

今世紀末には今世紀初頭の6倍の人口が自動車や家電を使うわけで
自動車電化/燃料電池船を使うにせよ、モーター巻線用とか
多層プリント基板用の銅は高騰するよ

60億人のハイブリッドと、家電が食う、銅・鉛・錫・石油の量は半端ではない

土地バブルが膨らんで日本の地価が上がっても、日本でのビジネスの採算性が
わるくなるだけであり、一方で、民間で金融担保に銅・錫・炭素・ニッケル・クロム・亜鉛
が使われると備蓄が進むだろうから

中国のやり方のほうが、土地をバブルさせて喜んでいる日本の銀行より
クレバーだと思う

日本の銀行屋は、マクロとか長期が見えない「木を見て森を見ず」だから
「中国の銀行は何故、価格上下の激しい地金、二重担保の可能性のある地金
 なんかを担保に取って土地を担保に取らないのか?バカなのだろう」
とか程度の理解力しかなさそうだけど

日本政府も中国の手法を真似&改良して
「金属地金を二重担保しにくいように政府預かり証券を発行する」
「金属地金の価格上下を吸収する国営保険を創設して担保安全性を高める」
「地価税を導入して、土地の保有コストを引き上げて不動産バブルをガス抜きして
 日本の地価を下げて、日本でビジネスし易くする」
といった改革が必要だよ

例によって、財務省と銀行屋がジャマしそうで
マジで、財務省は既得権の牙城・改革の妨害者だと思うけどね


43: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 10:49:17.15 ID:wpe5+DrR.net
>>27
遅レスだが、なるほど
でもなんで日本じゃみんなやらないんだろ


30: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 15:04:37.78 ID:u2nA1bkb.net
A社はB銀行に信用状を発行して貰ってドル建てで借りたカネで銅を買う。
倉庫に置いた銅を担保に他の複数の海外銀行からカネを借りる。借りたカネは理財商品に投資。
A社名義で借りられなくなったら、別の倉庫に移して、ペーパーカンパニーのB社保有の形にして、B社は倉庫の銅を見せ金に、重複抵当で銀行からカネを借りて、理財商品に投資する。
B社が借りられなくなったら、次はCDEFG…、以下無限連鎖。


35: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 19:20:44.05 ID:l7or6I98.net
>>30
別の倉庫に移すためには倉庫証券いるんだけど、どうすんの?

というか、こんな騒ぎになってたら、倉庫証券持ってる連中が我先にそれやるはずなんで、
多重発行されてたら収拾つかなくなってるはずなんだけどな


48: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 20:24:38.57 ID:XuprJhoH.net
>>35
倉庫証券なんてバカ正直に発行したら、見せ金を自由に移されへんがな。
ま、金融機関から提出を求められてもあんなの偽造するのは余裕だから、何の問題も無いわけよ。


32: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 17:24:00.12 ID:w3tTDHsf.net
儲かってる間はどうとでもなるけど
一旦崩れたら酷いことになりそう


34: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 18:47:13.80 ID:eFOdShlw.net
2重担保を解消するために金属が買われまくって価格は暴騰するんだろ?


36: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 20:14:00.62 ID:IKzuHVQe.net
当局>二重ではありませんでした


38: 名刺は切らしておりまして 2014/06/14(土) 22:48:24.69 ID:Q+jurCVP.net
まじめな話、ドル20円ぐらいになるから日本がGDPで世界一になるよ?
リスク回避の円高ってしってる?


54: 名刺は切らしておりまして 2014/06/17(火) 23:00:05.22 ID:wo4sAwVP.net
>>38
リスク回避の円買いなんて最早死語だと思うが


39: 名刺は切らしておりまして 2014/06/15(日) 00:22:23.18 ID:LZXxIB0f.net
300¢/lb割り込んできたら一気に下がるかもね。
銅の需要を刺激するから、製錬会社にとって悪い話ではない。
鉱山会社はコスト上がってるから苦しくなる。


42: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 07:48:23.93 ID:zrritwnuu
確実に金属以外も同じ状況だな
関わってる銀行屋が右往左往ってとこか
さて、次は何が出てくるのやら
中国を信用した時点で、不良債権だわな
また、簡単に騙されたもんだな


47: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 17:38:25.43 ID:gGQoPnWB.net
ナチスが戦争始めた原因も金属調査会社だった


49: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 20:30:51.86 ID:NhPC6SuU.net
>>47
かの有名なメフォ手形ですな。
中国が侵略戦争をしたがっている理由もまさに、迂回調達のカラクリが破綻し始めているからでしょうな。


50: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 21:12:52.04 ID:j5vSIki0.net
今の中国はナチドイツで、習近平は第二のヒトラーか。


52: 名刺は切らしておりまして 2014/06/17(火) 19:02:54.65 ID:FwklLBiw.net
その場合戦場と化すのはベトナム、韓国、日本あたりだぞ
ネパールは毛派使って乗っ取ったし台湾は外国人参政権使って今後乗っ取り可能
となると中越戦争再燃か北朝鮮使って韓国攻めるか日本の離党切り取りかってあたりだ


53: 名刺は切らしておりまして 2014/06/17(火) 19:59:12.52 ID:daxLtsGc.net
>>52
ベトナムが一番危険だね。
朝鮮半島はどちらかと言えば、言う事を聞かなくなった北朝鮮が逆に危ない。
(韓国は実質傀儡に成り下がる可能性が高いと思う。)


51: 名刺は切らしておりまして 2014/06/16(月) 23:55:13.91 ID:p29twui+.net
もうメチャクチャだな
こりゃマジで一戦始まるわ



2001: 気になるピックアップ記事