896e59fc

引用元: ・全国紙記者だけど質問ある?

1: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:04:30 ID:mLDD2tewp
立ったら書く


4: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:06:19 ID:mLDD2tewp
立ちましたね。
なんかこないだまとめで記者の人が質問ある系スレ立ててたたみたいでそれを見たけど、いい加減すぎて自分で立てたくなったw

まあ正確には元記者。
6年間外勤として記者を経験、その後人事異動により内勤の編集部門に移動して1年ちょい。
現場のことは大体分かると思います。




2: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:05:01 ID:NZEzFHIP4
チクニー好き?


3: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:05:37 ID:RBLMoB818
何大学?


5: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:06:59 ID:mLDD2tewp
>>2
亀頭オ◯ニーにはまってる

>>3
マーチ


6: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:10:11 ID:mLDD2tewp
現場での報道のタブーや業界が組織としてどうあるかとかも出来るだけちゃんと書きたい。
ただ会社の社論だとかそういう部分については相当上の役職の人しか関与できないから、分からないけども。


7: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:14:25 ID:GhilTYoOG
朝日?


8: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:15:17 ID:mLDD2tewp
>>7
朝日ではない。


9: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:16:24 ID:9Rdzym8my
書いた記事が誤報だったらどうなるの?


11: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:18:11 ID:mLDD2tewp
>>9
それが誤報だったって分かったら、訂正記事を出すかな。
もし1面や社会面政治面トップレベルの大きいニュースで誤報出しちゃったら検証記事をのちに書いたりはするね。
あと誤報出してしまったら経歴に傷がつく。


14: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:23:30 ID:9Rdzym8my
>>11
ほ~。よく事件絡みのドキュメンタリーで冤罪で誤報だったのに謝罪がない!!
って言ってるけど、大多数の中の一部なの?ずっと気になってた


15: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:24:42 ID:mLDD2tewp
>>11
ごめん、大多数の中の一部ってどういうことかな?ちょっと俺の理解不足だと思うから申し訳ないけど、もう少し分かりやすく説明してくれたら助かる。


16: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:24:53 ID:mLDD2tewp
安価ミス、>>14ね。


17: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:28:03 ID:9Rdzym8my
>>16
すまぬ。気を悪くせんように遠回しにしすぎた。
冤罪誤報に対して謝罪広告を要求したが返答が無かった・・・
ってよく見るケースなんだが、内部の対応ってどうなの?


19: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:31:56 ID:mLDD2tewp
>>17
そういうケースは自分が現場いたときに出くわしたことがないからなんともいえないな。。そういう方針を決めるのは編集幹部でもあるし・・
ただ社が非を認めて訂正記事を出さないということは、社が自分の非を認めてないってことだから、それが誤報じゃないって思ってる部分が少しはあるんだろうね。
全面的に誤報ってわかったら全面的に謝罪して、社会的に影響が大きかったら「なぜその誤報がおきてしまったのか?」っていう検証記事ってのを書く事が多い。
冤罪誤報なんて絶対に起きちゃいけないんだけど、取材現場って事件の情報源をほぼ警察に頼り切りなんだ。
だから警察が「こいつはクロ」って言ったら、その時点でその情報は正しいって認識が出来て報道してしまう点に問題があるね。


23: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:34:11 ID:9Rdzym8my
>>19
丁寧な返答ありがとです。ちょっとだけすっきりした


10: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:16:49 ID:wfNVW3Dc8
「あの記事今考えたら大間違いだったわ」って経験ある?


12: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:19:06 ID:mLDD2tewp
>>10
世間を揺るがすようなのは無いけど、記事に出した人名のルビ間違っちゃったことならある。
読み方でも事実関係でも思い込みって怖いね。ミスのもと。


13: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:21:37 ID:mLDD2tewp
ちなみにやはりミスには各社相当気を使ってて、自分の書いた記事と取材ノートを他の記者に見せて、2人で音読して事実関係を再確認する「読み合わせ」っていう作業をやってるんだ。
その上、各社の校閲部がさらにチェックしてる。
だけどミスって出ちゃうんだよね。特に事件や裁判の記事だと絶対に出しちゃダメなんだけど、それでも出ちゃうから難しい。


18: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:28:50 ID:wfNVW3Dc8
このサイトどう思う?
http://gohoo.org


21: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:33:40 ID:mLDD2tewp
>>18
初めてみたけどこういうサイトは大事と思う。むしろネットのおかげでマスコミのいい加減な部分とかをどんどん批判出来るようになったんだから批判してほしい。
あきらかにおかしい批判とかもたまに見るけどw


20: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:32:40 ID:WKUyRbIW1
>>1
やっぱりタブーとかってあるの??


24: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:37:12 ID:mLDD2tewp
>>20
やっぱり社論と違う記事は書くのが難しいね。例えば原発反対が社論の新聞だと賛成の記事は書きにくいし、逆もしかり。
後、「警察タブー、皇室タブー、同和タブー」ってのがあるって前にwikiで見て初めて知ったんだけど、これはある程度当たってる。
それらの批判はしずらいってことね。
まあ皇室は言わずもがなとして、同和タブーは、関西の同和利権とかは報道してるとこもあるにはあるけどやっぱ差別とかの問題もあるし、好き好んで取り上げることもないなあってのは確かに思う。
あと警察タブーは、大手マスコミは事件取材のほとんどを警察リークや検察リークに頼ってるから批判したら事件の情報がもらいずらいという点では確かにしずらいという点もある。


22: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:33:50 ID:vEppmLcDU
>>まとめで記者の人が質問ある系スレ立ててたたみたいでそれを見たけど、いい加減すぎて

どの辺がいい加減だと思ったの?


25: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:38:44 ID:mLDD2tewp
>>22
なんか「自分は悪くない、他の公的機関とか上司が悪い」っていうようなことばっか言ってたかなあと思って。
後回答に具体性がかけてたかなと。


27: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:39:41 ID:9Rdzym8my
昔から、休刊日が全社同じ日なのはたまたまだ
・・・って言い張ってると聞いたのだが、さすがに嘘だよな?


29: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:42:28 ID:mLDD2tewp
>>27
あんま考えた事無いけどたまたまなわけがないよねw
でも特に地方の販売店だと、一つの販売店が複数の新聞を配達してるんだよ。例えば一つの店が朝日と読売と地方紙配達してるとか。
休刊日の目的って一番は配達員の休み確保と、印刷機器の点検だから、販売する人にとって「この日は朝日は休刊だけど読売は休刊じゃない」ってなったら結局1日も休めないわけ。
だから各社休刊日をそろえてるはず。


30: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:44:02 ID:9Rdzym8my
>>29
そう言われりゃそうだなww納得した


31: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:45:50 ID:mLDD2tewp
にしてもお前ら新聞取ってくれ、部数減がやばいwww


32: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:48:16 ID:wfNVW3Dc8
紙新聞とれば電子版もタダで読めるなら考えなくもないな


34: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:50:01 ID:mLDD2tewp
>>32
地方紙はそういうサービスしてたとこ確かあったと思う、紙新聞取れば過去の記事データも読めるみたいな。


33: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:49:50 ID:9Rdzym8my
ふむ。部数が増えるってまず無いと思ってるんだが、ネットの有料版以外になんかプラン無かったの?
情報が集まる場所だから色々やれそうな気もするんだが・・


37: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:52:13 ID:mLDD2tewp
>>33
これマジで各社模索中。むしろいいアイデア教えてほしいw
紙媒体は確かになくなるし、このご時世20代30代にとって月4000円ってのは高いし真っ先に削る対象ではあるよなw
でもうまいこと電子板に移行出来れば、会社としてもコスト削減にはなるからね。
まあそもそもの問題はHPで記事を無料で読めるようにしちゃったことだよなw


35: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:51:20 ID:leT9oDCla
現在日本ほど新聞が売れてる国はない
いらねーよな紙媒体


36: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:51:37 ID:hgNVYO37Z
オレも元記者だけれど、固有名詞を間違えたなんて書き込みが信じられない。
間違ってはいけない根本的なところであり、
他者がノート以外で確認取らないなんてありえない。
あと同和関係。
これは研修で学ぶことだと思うがなあ。
毎日か?


38: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)20:56:16 ID:mLDD2tewp
>>35
まあ一覧性って面では紙媒体は良いとは思うんだよね。
ただ、ネットでただで手に入る情報にわざわざ金払う人は確かに減るよなあと思う。

>>36
俺が間違えたのはルビなんだけど、普通じゃ濁点が付かない読み方をする名字だけど、その名字は濁点が付いたんだよね。
だから「普通は濁点はこの名字は付かない」って思い込みがみんなあってそれでミス出しちゃった。
同和関係とかは研修で全く学ばなかったなうちは。研修なんてお偉いさんの話聞くだけですぐ現場出されたけど。


44: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:06:41 ID:hgNVYO37Z
>>38
その言い訳がさらに腑に落ちない。
苗字に関してはむしろ特徴があって分かりやすいくらいだし、
ルビを振る必要のある記事ならさらに注意するはず。
同和問題も、「くれぐれも」と言われるほど重要なことだがなあ。


46: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:10:25 ID:mLDD2tewp
>>44
警察広報文で読み合わせしたんだけど、読み合わせ段階でもそれに気づけなかったんだ。
自分の注意不足なので何も言えないわ、、でもそれから本当に気をつけるようにはなった。
同和問題についてはマジでうちは何も言われてない。在日問題とかもしかり。


39: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)20:57:30 ID:9Rdzym8my
記者さんにはあんま関係無いかもしれんが、ここ数年 品性の無い広告や怪しげな商品の
広告が増えたような気がする。新聞自体の信頼性イメージを損なってる気がするのだが、
やっぱ財政上しょうがないの?


42: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:05:53 ID:mLDD2tewp
>>39
だよなー、地方紙とかパチンコの広告ばっかだし。
もうネット広告にかかってる費用がが新聞広告にかかってる費用抜いたよね。
だから新聞も広告取りづらくなってるから、ちょっと怪しげなのも引き受けちゃうよな。
広告見てると通販の健康食品だとか、本当お年寄り向けのが多いなあって思うわ。そのくらい若い人は新聞読んでない。

俺がびびったのはこれ http://blog.livedoor.jp/global18/archives/51813120.html
学生新聞発行してる団体の50人中11人が新聞読んでないらしい。
学生新聞出してる団体でこれだよ?普通の人はマジで誰も読んでないでしょと思ってこれはやばいとおもった。


52: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:14:23 ID:9Rdzym8my
>>42
広告の感じからだと30才台くらいでも、こりゃあ俺は対象外のメディアだって思うだろな・・・
若い奴が読むわけがないわな・・・


56: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:16:53 ID:mLDD2tewp
>>52
だよなあ。ネットの自分から能動的に情報探せるって点がでかすぎる。
ちなみに47のいう動画や音声があるから紙媒体はいらないという意見もあるが、実はテレビが出現しても新聞はそこまで部数落とさなかったんだな。
むしろ90年代あたりに最大発行部数を記録してる社もある。
だから動画や音声に勝てないっていうよりは、無料かつ能動的に情報を探せる手段に既存メディアは勝てないってことだと思う。


40: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:01:00 ID:wfNVW3Dc8
紙でもネットでも読む記事と、
紙が手元にあれば読むけどネットでは読まない記事と、
紙でも読まない記事の3種類があって

2番目にも目を通したいなら取るけど
3番目がいらなすぎて金は出せないなっていう


45: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:09:00 ID:mLDD2tewp
>>40
正直、社会面経済面政治面の記事はヤフーに出るから金だしてまで読む必要ないと俺も思ってる。
ただ意外とね、生活面とか文化面にすごく良い記事あるんだよ。医療情報とか生活や社会保障の情報とか書評とか文化系の記事ね。
これはネットにはなかなか出てこないし、ちゃんと専門家に聞いて信頼性もあるし、すごく良い記事だと思う。
でも社内ではこういう記事は軽く扱われがちなのが実情。俺はこういう生活に直結する情報やコラムをもっと提供しないとこれから生き残れないと思う。


41: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:04:29 ID:X5CEsQCtN
バカなの?


47: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:10:34 ID:YdriRzPX4
ネットで済むから紙は要らない
動画や音声に勝てる文章なんかないし


49: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:11:30 ID:mLDD2tewp
>>47
それがネット世代の大多数の意見なんだよね。
だからネットだと断片的な情報しか拾いずらい、生活面とかに力を入れるしかないと思うんだよなあ。


58: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:17:59 ID:LLfsjkXCF
編集行ったのは希望?
マスコミなら記者が一応花形なんじゃないの?
あとマスコミの経営陣について、社外から入れないのは何故?
叩き上げに経営感覚があるとはとても思えん


60: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:20:41 ID:mLDD2tewp
>>58
希望ではない、別に嫌でもなかったけどw
まあ本当に優秀なら一生記者としてやってく人の方が多いし、記者として自分はそんな優秀でないのは自覚してたから妥当な人事だとは思うw

それは俺も問題だと思う。記者として優秀だったやつが経営陣になるから未だにネット世代の感覚について分かっていない。
相談役とか監査役には社外の民間人いたりはするけど、基本的に経営幹部はほとんど元記者だもんな。


63: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:23:00 ID:mLDD2tewp
>>58
書き忘れたけど、編集部署だとちゃんと休めるからこれはこれで気に入ってるかな。
記者の時はマジで長時間労働すぎたけど、今は新聞の締め切り終わったら帰れるし、基本8時間労働だしね。


59: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:19:24 ID:qpEssoaGg
『~~大学教授によると』みたいな記事って、
当然その教授に電話なり直接なりで取材してるんだろうけど、
それって、その教授に取材費みたくな、お金渡してんの?


61: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:21:20 ID:mLDD2tewp
>>59
もちろん電話なり直接取材なりしてるけど、新聞取材は原則ギャラはない。
相手の善意によってなりたってる。


64: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:23:34 ID:qpEssoaGg
>>61レスthx!
そうなんだ!
じゃ、取材そのものって記者やカメラマンの人件費以外って、
そんなに掛からないものなのか?


67: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:25:00 ID:mLDD2tewp
>>64
他には基本的に地方だと自家用車で取材するからそのガソリン代とか、交通機関使えばそのお金だね。


74: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:30:33 ID:qpEssoaGg
>>67レスthx!
なるほど、やっぱり一番お金がかかるのは人件費っぽいね

『○○に詳しい~~大学教授によると』みたいな記事の、その人選って、
記者が適当にggって調べてるの?
それとも、会社内に『○○に詳しい人リスト』みたくなのがあるの?


76: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:32:50 ID:mLDD2tewp
>>74
こちらこそ質問してくれてありがとう。
特定の分野に詳しい人はある程度会社でも把握してる。
でも昨日あたり3Dプリンタで銃作ったやつが問題なってたでしょ?ああいう新しい分野はググったりして詳しい人探してるね。


62: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:22:16 ID:fmJAzg0nH
全国紙と言うと読売、朝日、毎日だな
反日記者か
なんで反日記事ばかり書いてんだよ?


65: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:23:55 ID:mLDD2tewp
>>62
各記者がそういう政治的思想持っていて、社もそれを容認してるんだろうなあ。
具体的記事とか教えてくれたらもっと突っ込めるかもだが。


68: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:26:00 ID:fmJAzg0nH
>>65
記者に倫理観と言うのはないのか?
人種が違うから平気で捏造した記事書いて日本を陥れてんのか?


73: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:29:45 ID:mLDD2tewp
>>68
これ若手と年配の上司との意識の違いでもあるんだよね。
ネット世代の若手は今まで各社が起こして来た報道被害がどれだけひどいか、世間的に批判されるか知ってるし、そういう面はしっかりしてる人多いよ。
でも新聞やテレビが全てで育って来た上司はその変無頓着なひとも多い。
具体例あげれば実名報道。40代以上の上司はやたら実名報道にこだわるけども、若手はそれを疑問に思ってる人の方が多い。
ただやはり会社組織である以上、上司には逆らえない。
今の20代30代が上の役職になった時に、そういう報道被害の面にもっと気をつかった体質に変わっていくことを期待している。


78: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:36:47 ID:fmJAzg0nH
>>73
在日韓国人が犯罪を犯した時に実名報道されないのは何故?通り名で報道したり犯罪を隠匿したりしてるのは何故?


84: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:45:37 ID:mLDD2tewp
>>78
これは社によりますね。社内でどちらにするかルールがあるんだけど、今まで無意識的にそれに従ってたし、そのルールに疑問を持つ事もなかった。
数年前まで2ch見てなかったし、その時に通名報道の問題点に俺も気づかされた。
実名報道の社もあるよね。ただ通名報道してるのが全て左寄りの論調なのは何か訳があるのかもね。
理由とかは一社員の俺にはわからない。ただ現場の人はみんなそういう表記の理由は疑問を持つ事無く無意識的に従ってるんだと思う。
現場の記者も忙しいし、疑問に思っても、記事の内容とかではなく表記ルールに反論して会社のルールを替える時間的余裕もないだろう。
だからそういう点は読者がどんどん新聞社の意見を送って指摘してほしい。それが一番報道体制が変わる近道だと思う。


87: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:48:15 ID:fmJAzg0nH
>>84
納得は出来ないが返答ありがとう


89: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:50:20 ID:mLDD2tewp
>>87
こちらこそ質問ありがとう。
ちなみにそういう表記のルールについては、各社ともそれをまとめた本があって記者は一冊それを持ってるんだよね。
だからそれに従ってるんだ。例えば精神障害者だと名前出さないとか。
その表記のルールはいわば一番重要なマニュアルでもあるから、無意識的に記者はそれに従ってるのが実情。
だからそういう点は本当読者が指摘してほしい。やっぱり現場の人だと気づけない目線が読者にはあると思うんだ。


66: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:24:21 ID:9Rdzym8my
縦書きにこだわるのは日本の新聞社としてのポリシーなの?
他の情報源と同じように横書き文字ににするってのも一つの手のような気もするんだが


69: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:26:13 ID:mLDD2tewp
>>66
言われてみればそんな気もする。新聞は縦書きが自分の中で当たり前すぎて横書きについて考えた事もなかった。
特にポリシーがあってやってるかは分からない。ごめんね。
でも横書きにしたって部数は増えないだろうw


71: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:26:51 ID:R51gOkkPX
年収は約1千万?


75: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:31:22 ID:mLDD2tewp
>>71
全国紙でももうかってる朝日とか読売とか日経は40代でそのくらい貰えるね。
ただどの社も給料減り続けてるのは確か。


77: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:33:07 ID:R51gOkkPX
裏がとれた怪奇現象で、お蔵入りになったニュースある?


81: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:40:50 ID:mLDD2tewp
>>77
俺自身は経験ない。にしても奇怪現象ってなんだw

でも例えば権力側に取材していて、権力側の不祥事をつかんだとする。
その時に「不祥事を報道しない変わりに、特ダネを教えろ」って取引をすることはある。

特ダネって2種類あるんだよね。
1つは、報道しない限り決して世の中に知られることがないであろう特ダネ。権力が隠してる不祥事系がこれにあたるね。
これが報道機関の存在意義である。
もう1つは、権力側がいずれは発表するであろう情報を、報道機関がそれより1日でも早く報道する特ダネ。
「明日、○○が逮捕へ」とか「○○が衆院選出馬へ」とかがこれにあたるね。
正直、出現しやすさでいえば後者の特ダネの方が多い。

そんで各社ともどちらの特ダネにも力を入れる。だからそういう取引が生まれるんだね。
しょうもない不祥事よりも、「○○が明日逮捕へ」とか報道した方が社内的な評価も高くなるし。


82: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:42:40 ID:R51gOkkPX
>>81
ありえない場所で人が死んでいたとか、カッパみたとか、死人が生き返ったとか。
タクシーに乗せた乗客が幽霊だったとか。

あるしょ。ないならいいや・・w.


85: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:46:43 ID:mLDD2tewp
>>82
ねーよっw
でもありえない場所で人が死んでいた場合だと、初めは警察が「自殺」と発表したとしても、報道機関は疑ってかかって独自取材をすることはよくあるよ。


88: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:48:45 ID:R51gOkkPX
>>85
ねーの?UFOも?
新聞に情報がたいして集まらないのか、そもそも事件が起きていないのか。

ざんねんだ。


92: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:51:23 ID:mLDD2tewp
>>88
焼身自殺とかはあったけどね。怪奇現象はないなあ。
でも意外といわゆる「タレコミ」は結構新聞社に電話来るよ。良くあるのは○○が談合してるとか、議員が不祥事行ってるとかの告発。


94: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:54:04 ID:mLDD2tewp
>>88
書き忘れた。最近だと体罰の告発も多いね。すごく。


83: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:44:53 ID:wfNVW3Dc8
紙面の文字ってなんであんなにキッチリ入るの?


86: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:47:36 ID:mLDD2tewp
>>83
キッチリはいらないと分かったら、めちゃくちゃ注意しないといけないくらいに他の記事と行間をあけたり、少し文字を増やしたりして調整してるんだよ。


90: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:50:27 ID:9Rdzym8my
段組み無理やりな感じがするんだが、これは全て計算の上なの?


91: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:51:08 ID:qpEssoaGg
逆の圧力で、特定の誰かを貶めるような依頼はあるの?
また、そのために、その人物の粗を探したりってするの?


93: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)21:53:16 ID:mLDD2tewp
>>90
締め切り時間までに、出来るだけ無理矢理感なくするのが編集の仕事なんだけど、やはり未熟な人が担当すると読者に読みにくい段組みになってしまうことはあるね。申し訳ない。
あと締め切り時間直前に大きいニュースが舞い込んで来てじっくり紙面構成の余裕考える時間がなかったりするとそういうことが起きる。

>>91
俺は政治部経験はないけど、民主党に政権交代が起きる時の各社の報道にはそれを感じさせずにはいられないよね。


98: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)22:01:20 ID:wfNVW3Dc8
紙面埋めるための記事のストックとかないの?


99: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)22:01:41 ID:qpEssoaGg
>>93レスthx!
だよなぁ。
そういう黒い圧力みたいなのを、一般の人も感じてきて、
新聞そのものの信頼性を失ってるように思えるんだよなw

にしても、この>>1は誠実で気持ち良いヤツだな
また疑問が沸いたら戻ってくるわ


101: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:04:33 ID:mLDD2tewp
>>98
もちろんあるよ。街の話題物の記事中心だけどね。逆になかったら誰かが急病になって休んだりしたらヤバイよw
でも事件記事は速報性が大事だからストックはないね。水面下で取材はしてるけど。

>>99
もちろんそういう体質に対してより厳しい目を向けられてるからね。そういう新聞社の論調を通すためのくだらん報道はなくさないといけないと思う。


95: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)21:57:56 ID:9Rdzym8my
ちょ~平和でマジで記事無い時とかはないの?


96: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:00:09 ID:mLDD2tewp
>>95
やっぱネタが枯渇する時期はあるよw
デスクから「最近原稿が寂しいから各自積極的な原稿の出稿をお願いします」みたいなメールが来るw

そういう時は街を歩いてネタを探したり、市場とか商店街は結構ネタ転がってる。
最近独自の取り組みしてる商店街とか多いしね。
後は大学や高校とか学校にネタ探しに行ったりはする。学校も各校で独自の取り組みしてるとこ多いし記事になるよね。


103: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:10:12 ID:mLDD2tewp
>>102
こちらこそありがとうだが新聞=亀頭オナはやめろw あくまで俺の個人的な趣味なw


97: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)22:00:40 ID:e6hiDGNqW
朝のニュースとかで新聞貼り付けて放送とかしてるけどアレどうよ?


100: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:02:28 ID:mLDD2tewp
>>97
いいんじゃない?逆にあれやってくれなくなったら新聞いよいよやばいよ。
ちなみにテレビ局の人に聞いた事あるし、これは新聞社も自覚してるけど、新聞社の方が取材力はあることが多い。
これはテレビ局も認識してるし、逆に新聞社はそれを自負してる。
速報性ではテレビには新聞は叶わない。ただ世の中に隠れていることをいち早く見つけるという点での「速報性」は新聞の方が強いことが多い。
テレビ局もそれを分かってるから、ああいうことするんだろう。


106: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:14:13 ID:mLDD2tewp
最近朝日の新卒に東大がゼロってのが話題になってるけどあれリアル。
人事の同期に聞いたけど、5年前に比べて志願者が約半数まで落ち込んでるらしい。


107: 名無しさん@おーぷん 2014/05/09(金)22:18:34 ID:wfNVW3Dc8
最近の新聞業界にポジティブなイメージなんて正直全然ないから仕方ないね
軽減税率はもらえそうなの?


108: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:19:59 ID:mLDD2tewp
>>107
どうなんだろう。各社働きかけてるけどね。
でも正直新聞=一種のインフラと考えてる年配の人は税率分上がったとこで購読するだろうし、軽減税率適用されてもネット世代の人は今のままの新聞じゃ読んでくれない気はするけどなー


109: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/09(金)22:41:22 ID:mLDD2tewp
にしても40代より上と20代30代の自社商品に対する価値観がここまで違う会社ってなかなか全業種でもない気はするな。


110: 1◆qmQ/bNrEeY 2014/05/10(土)00:24:15 ID:o9WwinzR4
意外と質問集まらなかったw


111: 名無しさん@おーぷん 2014/05/10(土)00:36:56 ID:QaUlxZ1EK
すまんな



2001: 気になるピックアップ記事